iOS4を入れた。

iPhoneのOSがiOs4にアップデートされたので、朝方からいじくり回した。

まずは本体をアップデートしようと、iTunes上でiOS4を入手。
で、アップデートを適用っと。いきなりコケた。不明なエラーとか言われても分からない。

2時間くらい原因を追求して、どうやらPC本体のUSBポートでは電力が不足しているようだと判明。
ACアダプタから電源を供給するタイプのUSBハブを経由して、iPhoneを復元モードで起動させてiTunesからバックアップを復元。なんとか無事にiOS4にアップデート成功。

正直言って結構あせった。

今回のiOS4はアップデートの内容とても多い。よそでも書かれていることだけど、一応書いておきます。

アプリのフォルダ機能

今回の目玉機能。フォルダの作成方法は、ホーム画面のアイコンを長押しして、アイコンが揺れ始めたら他のアイコンに重ねるという独特のものだった。
デフォルトのフォルダ名は、AppStore上のカテゴリ名が自動的に付与される(「仕事効率化」とか「娯楽」とか)。

もともとホーム画面下部のDockにはアプリを置けたが、今回のアップデートでもフォルダも置けるようになった。
Dockに置いたアイコン・フォルダはホーム画面をスクロールしても固定で表示されるので、ここに何を置くかは結構重要。
複数のページに散らばったアイコンを一つのフォルダにまとめるには、以下の手順で操作すると楽だった。

1. 一時的にフォルダをDockに配置する
2. ページをフリックでめくりつつ、同類のアイコンをDock上のフォルダに放り込む

マルチタスク

iOS4のマルチタスクは少しややこしい。大きく変わった点は何よりもこれ。

今まではホームボタンを押すとアプリが終了していたが、iOS4ではアプリが終了しなくなった。する必要がなくなった。

アプリの状態をiOS4が自動的に保存・復元してくれるので、ユーザはアプリを終了させなくてもよくなった。メモリの管理もiOS4が勝手に、適切にやってくれる。

タスクを切り替えるには、ホームボタン二回押す。するとタスクマネージャ的なものがポップアップするので、切り替えたいアプリを選んでタップすればOK。
いつでも好きなときにタスクを切り替えて、終わったら元のアプリに戻るだけで元の状態に戻っている。

何らかの理由で明示的にアプリを終了させたいなら、以下の操作でできる。

  1. ホームボタンを2回押し、タスクマネージャをポップさせる
  2. 適当なアプリアイコンを長押しする
  3. アプリアイコンに(-)というバッジがつくので、終了したいアプリの(-)部分をタップする

カメラ

写真がどこで何枚くらい撮影したか、GoogleMap上にピンを表示させることで可視化されるようになった。
便利といえば便利。通信機能を持たないデジカメでは無理なことだし、スマートフォンならではの機能とも言える。
ひきこもりの自分にはどうでもいい上に、写真はすぐにPC上に転送してしまうので恩恵がほとんどなかった。

それと、シャッター音が大きくなったらしい。iPodを使ってなんかすると消せるらしいけど、動物も人もあまり撮影しないから関係ないか。

Bluetoothキーボードに対応

事前にApple Wireless Keyboardを手配しておいたほど、この機能は非常に楽しみだった。
BTキーボードのペアリングは非常に簡単。非純正は分からないけど、大して変わらないかと思う。

  1. BTキーボードの電源を入れておく
  2. 設定→一般→BlueTooth
  3. デバイス欄に近くのBTキーボードが表示されるので選択
  4. 4桁のコードの入力を求められるので、BTキーボード上から入力してEnter

複数のマシンでキーボードを使いまわす場合はペアリングの操作が煩わしいかもしれない。

で、自分的には、BTキーボードででのテキストの入力はけっこう使いづらいものだった。思っていたよりも。
自分の入力スタイルは、基本的に単語単位で変換・確定していくというものだけど、iPhoneの「予測変換機能」と「単語単位での確定」が噛み合ってないのが原因かなと。

例えば、「単語単位で」という文章を入力したい場合の(あくまで自分の)実際のキー操作は

[たんご][変換](確定)[たんい][変換](確定)[で]

となるのだけど、iPhoneの日本語変換システムは、[たんご]と入力した時点で第一候補に[単語帳]を選んでしまったりする。

言うまでもなく、「たんご」で変換した場合に期待する変換結果は「単語」であって「単語帳」ではない。
「単語帳」が第一候補になっているのに気づかないまま確定すると、自分では「単語単位で」と入力したつもりが、実際の変換結果が「単語帳単位で」になったりする。というわけ。

どちらかと言うと自分が悪いのだけど、この予測変換機能をオフにできなかったり、単語単位で確定するキーが用意されていないってのが、不満かなぁ。

あとは、iPhoneUIに配置されているボタンなどをキーボードで代用できないところも面倒。
メールの送信とかTwitterの投稿とか、小さなメッセージを繰り返し送信したいような時にいちいち画面をタップしに腕を伸ばさなきゃならない。

キーボード上から画面輝度調整が出来たり、iPodのコントロールは可能なのに、せっかくのタスク切り替えが出来ないのは残念。
ホットキーで一発でタスクを切り替えられるようになったら、かなり操作性が向上すると思うんだけど。

Amazon : Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A
Amazon : Apple Wireless Keyboard (US) MC184LL/A

単語登録

iPhoneは日本の携帯電話なら搭載されてて当たり前のものがなかったりする。単語登録機能も「なんで出来ないの?」のたぐいだと思う。
今回ようやく正式に単語登録がサポートされた。あって当たり前すぎる機能なのでコメントしようがない。

メール・カレンダー・メモの強化

メールで大きく変わったのは、複数のアカウントのメールボックスが一箇所にまとまるようになった点。
ここから未読を消化していけば全てのアカウントの未読メールが読んだことに。

Gmailとの接続で問題が生じているようだけど、自分は再現せず。プッシュも同期も全く問題ない気がする。

カレンダーはどこが変わったのかよく分からない。

メモはIMAPを利用したものかしら?よくわかってないけど。iPhone上からメモを作成するだけでGmail内にメモが作成される(勝手に”Notes”というラベルがつく)。
Gmail上ではこのメモも扱えるのだけど、iPhoneのメールアプリからはアクセスできないようだ。不具合なのか仕様なのかはちょっと不明。

こんなところ。

ブログの方針とか

基本的には管理人の記録的な、ちょっとだらっとした記事を書いていこうと思います。

自分がどうしてDTMを始めてみたのかとか、もともと音楽にどう接していたのかとか、これからDTMを始められる人にほんの少しでも良いので作曲の楽しさを伝えて行きたいなぁと。

それらの記事の執筆と平行して、blogのテーマやデザインなどを色々いじっている段階なので、その過程で必要になった情報なども、紹介していきたいと思います。

あとは、iPhone関係の話題ですかねー。DTMで面白そうなアプリの紹介とかもできればいいなと思います。

WordPress › Tweetable « WordPress Plugins

WordPress › Tweetable « WordPress Plugins.

これかな。たぶん。blogに投稿するとTwitterに自動postできる。らしい。

早速ダッシュボードからインストールしてみたら、あ、ここでTwitterのAPIというのを使うのね。さっき申請して拾ってきたキーを二つ入れて、続行。

ん。設定の最後でinit_curl()がないよ、とかエラーが出てきた。ぐぐる。

php5-curlとかいうモジュールがない。利用しているサーバの仕様を読んでみると、Curlは試験運用中ではあるけど使えるみたい。ということで、php.iniに

extension=curl.so

を追記。これで設定は通るようになったので、ちょっと触ってみると、今度はsimplexmlがないよ、とエラー。これもたぶんモジュールらしいので、php.iniに

extension=simplexml.so

を追記。これでエラーは全部なくなったみたい。

実際にblogの投稿とTwitterへの自動投稿連携機能に関係ありそうなのは、設定のAuto-Tweet Postsのチェックと、Auto-Tweet Posts Prefixの2箇所だけかな。

WordPress › Tw Anyware comment system « WordPress Plugins

WordPress › Tw Anyware comment system « WordPress Plugins.

コレ入れて。

ダッシュボードから設定すると、コメント欄にTwitterとの接続ボタンってのが出るようにはなった。

ちょっとちがう。

サイドバーにTwitterの投稿を表示する

【WP】サイドバーにTwitterの投稿を表示する。 Twitter Widget Pro || Ange*Blanc.

これか。ユーザ名指定するだけで良かった。APIってなんだったんだろ。ほっとこ。

@Anywhereとかなにそれ

知らないこと多すぎるなあ…。訳も分からないまま@Anywhereを使う準備とやらで、APIというのを取得。

@diginoiz

blogに投稿したら勝手にtweetするとか、または自分のtweetをblogに貼り付けたいだけなんだけど。ややこしいな。

Akismet導入

こちらを参考にした。

コメントスパム対策Akismet導入方法 « BirDesign.

2曲目

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

最近、調性とかスケールとかコードについて少しずつ勉強しているところ。今回はコード進行を勉強しながら作曲してみようというテーマ。

歌モノではないので、インストゥルメンタルな二部構成でいいや→AメロとBメロの転調だけきっちり決めてみよう、と制約(というか力量)の範囲内で作ったもの。

自分的にコード進行を感じられれば良いので、メロディは適当。ドラムもうるさすぎると思いますが、ギターに合わせてたらこうなっちゃいました。なんだろねこれ。

イントロと、AメロからBメロに転調する部分は割と理屈どおりにできたかなぁと思いますけど…正直ドラムループの力かもしれません。

で、自分にも分かる課題がいくつか出てきました。

  • 主旋律は大事
  • サビはどこなの?←やっぱりサビ欲しい
  • AメロとBメロの区別があいまい←リフ同じ
  • いろんな楽器の音作りのノウハウ
  • ドラムはちゃんと自分で打ち込もう
  • ベースのリフももっと凝ろう

などなど・・・。多いね。

根本的なこととして、最近の音楽聞いていないってコトと、得意と言えそうなジャンルが見当たらないってことかな…。

1曲目ですよ

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

ざっと

あとから変更するのもめんどくさそうなので、もう、/に設置してしまうことにした。

  1. WordPressの設定からブログのアドレスを http://www.diginoiz.net/blog/ から http://diginoiz.net/ に変更して保存。
  2. /blog 以下に配置されていた index.php と .htaccess を / にコピー。
  3. /index.php を以下のように編集。

old : require(‘./wp-blog-header.php’);
new : require(‘./blog/wp-blog-header.php’);

これだけでOK。手軽なものだなぁ。